2014年11月27日

【204日目】来たゼーーー!MEC食ビッグウェーブだっ!!(その3)

【204日目】
前日より±0.0(スタート時より+0.2)

こんばんにゃーMEC猫です。

さて、今日は(その3)です。
「質疑応答」と「私が直接頂いたアドバイス等」でっす!

「質疑応答」
質疑応答ですが、これもまたメモってませんで
記憶に残ってるものだけになりますが、
申し訳ござらんですー

◯MEC食でT型糖尿病が改善した例はあるか?
→あります。
※これは現在T型糖尿病の方の質問でした。
もっと詳しく質問されていたのですが、、、省きます。
ここではひとまず「改善した例」があるという事実にびっくりしました!
普通治りませんよね、、、やはり「設計図さえ間違えていなければ元に修復される」
という事なんですね。。。

◯家族がMEC食をしない(否定的?)
→いつもの食事にラードを増やしてみて。
※こっそりラードふやして、脂質が身体をうまくまわるといい方向にいくかもしれませんね!

◯ココナッツオイルはどうですか?
→植物は「薬」です。そういう意味合いで身体にいいことがあるかもしれない。
→しかし、MECの基本は「動物性の脂質」
→それを土台にした上で、薬効を期待した植物性の油をとるのは個人の考え方
※すみません、ちょっと表現が違うかもですが、ニュアンス的にはあってると思います。

◯ビタミンCの摂取に安いビタミンCとかアスコルビン酸は?
→レバーをたべましょう!
※渡辺先生、サプリについては言及されずでしたww

【補足】吉岡先生は風邪の時などにはビタミンCドーピングをされるそうです。
しかし、これは普段身体がMECを十分にとってる土台だから効果があると言う事でした。
他のサプリについても同様ですね!

「私が直接頂いたアドバイス等」
これは講演会前日に渡辺先生から直接いただいたアドバイスです。
膝が変形性膝関節症といわれたんですーって訴えてみたら

「卵一個増やそうか!」
「わかりました!、、、あ前から聞きたかったんですが、
うちの卵、Sサイズでちょー小さいんですけど、、」
「んんーーじゃ4〜5個!がんばってみる?」
「はーい!」
ってな訳で、私今卵5個食べてます!
アミノ酸スコア100の卵を増やす意義、、、
やはり修復ですよね、
「設計図さえ間違えていなければ元に修復される」
これですね!これ。
でも自分では単純な事なのに思いつかなかったなー、、、
MECの基本量でいっぱいいっぱいだったので。。
でも食べようと思えば食べられるのね。
がんばるぞー!!
渡辺先生、本当にありがとうございます!

ほんではまたー!

もしよかったらクリックしてください。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
posted by MEC猫 at 22:00| Comment(0) | 2014/2/23東京講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

【203日目】来たゼーーー!MEC食ビッグウェーブだっ!!(その2)

【203日目】
前日より-0.2(スタート時より+0.2)

こんばんにゃーMEC猫です。

さてさて、連日に更新できなくてごめんねえええ。

て事で今日は(その2)で小幡先生の講演内容の感想です!

小幡先生の講演内容はざっくりいうと、、、

「MEC×歯」と「脂質について」でした。

「MEC×歯」
私は自分の親にMECをすすめるときに「肉なんて固いものを30回も噛んでたべるなんて」
と言われそうで、その辺が気がかりだったのですが、
以前渡辺先生のレキオでダイエットに小幡先生が出演されているときに、
「甘噛み」を推奨されていたのを聞いて目から鱗で、すごく安心した覚えがあります。

しかも私もそんなに歯が丈夫でなく、顎の関節が痛い時があるので、
今回の講演のMECと歯について掘り下げた内容はとてもためになりました。

講演内容すべてではなく、かなりはしょって、自分の気になったところばかりで恐縮ですが、
一部をご紹介。。
(私メモしてないので、覚えている限りになります、ちょとニュアンスが違ってたらすみません)

☆食事以外の時間に歯と歯を接触する事で歯はダメージをうける
☆顎はほとんどの人がずれている
この事を踏まえて顎をなるべく正しい位置に、歯にダメージを与えないようにするには・・・

KK30の時は・・・
◯噛むときも歯が接触するほど強く噛む必要はない
◯甘噛みで唾液で消化するイメージ

通常時は・・・・
1、顎や歯の位置(※1
◯口を閉じて鼻呼吸
◯上下の歯は2〜3ミリあける。
◯舌の先を、上の前歯の裏側の歯ぐきに軽く当てる

2、姿勢
◯出っ尻、鳩胸
◯歩きやすい靴を履く(ハイヒール× ビブラム◯)

効果的なストレッチ
◯あいうべ体操
やり方ですが、、、PDFをみつけたのでリンクします。
http://www.city.saiki.oita.jp/syoku/aiube.pdf
「あー」「いー」「うー」「べー」と、ひとつの動作につき、2秒×4を30セットです。
が、私はできなかったので、Twitterで「できないー」とつぶやいたら
小幡先生が「回数を減らすか、顎が痛かったらいーとうーとベーだけで」とアドバイスをくださいました。

あと、※1ですが、これも私が気がつくと歯をくいしばってまして、、
顎にものごっつ力がはいってるのです、、
これもTwitterでつぶやくと、、、
「ちゃんとMECしてると、そのうちに改善されますが、今は意識してくださいね」
と言っていただけました。

私は本当に虫歯が多くて、しかも歯茎が弱く、
ストレスで歯の周りに血がにじむような事もあったり・・・
ひどいのがわかってるので、歯医者さんにいくと怒られそうなので
足が遠のくし、、、と色々と放置していました。
いつか総入れ歯になるのかな、、、でも歯医者さん嫌いやしーーと。
でもMEC食に出会えて、この不遇な歯達も光明がみえてきましたー♪

上記の小幡先生のTipsはMEC食と一緒に実践することで、さらに効果がある!と思います。

「脂質について」
これはーーーー図がないととても難しーのです。

ミノルさんのブログがまるっとまとめて頂いてますので、
それを読んでみてください。

「キーワードは脂肪」
http://minoruooyg.blog.fc2.com/blog-entry-157.html

さらに後日補講として行われた、吉岡先生のツイキャスの録画があります。
ここに「小幡先生の言いたかった事」もちゃんと含まれていますのでおすすめです!
http://twitcasting.tv/breath_design/movie/119930825
これは早晩削除されるかもなので早めにみてくださいませ。

それを踏まえた上で、、、、
さらーと要点だけを

◯糖分をとらなくても、脂肪とビタミンBと鉄分を中心として、エネルギーは作られる
→糖分でエネルギーをとるよりも脂質でとった方がシンプルで効率がいい!
→これが人間本来のエネルギーの作り方ではないだろうか!
◯糖分と脂質をとらない食生活をしていると、筋肉(アミノ酸)を取り崩す。
→脂肪!大事なんですよ!とらないと筋肉が減ってやつれます!

身に覚えのあるひと、いるんじゃない??(笑)
ちゃーんと脂質を摂取しましょうね。

あと、脂質だけに注目してはなりません。
タンパク質と脂質が両方大事なのです、ちゃんと両方とりましょう!
だからMEC食、肉卵チーズなんですよねー

(※2014/11/27 小幡先生のご指摘で若干加筆修正しました。本当にありがとうございます!)

つーことでほんではまたー!

もしよかったらクリックしてください。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ










posted by MEC猫 at 23:20| Comment(0) | 2014/2/23東京講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

【201日目】来たゼーーー!MEC食ビッグウェーブだっ!!(その1)

(すみません、ここ3日体重はかれてません。)

こんにちー!MEC猫です。

昨日は渡辺先生の東京講演会でした。

この講演会の事を今回含め、三部作でお送りします。(毎日できるかわからんけど、すみません)
その1 今日の分
その2 小幡先生の講演内容と感想!
その3 質疑応答と私が渡辺先生に直接頂いたアドバイスの事


さて本日分♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実は渡辺先生だけでなく、MEC食押しのお医者様が(飛び入りも含め)
なんと4名も講演してくださいました!!!!!

すんげーーー!

歯科医の小幡先生。 http://www.obatadc.sakura.ne.jp/
(次回のその2で講演内容の感想とか書きますよ!)

特大サプライズの産婦人科医で肉食獣の宗田先生。http://www.muneta.org/
(内容はいえません♪ごめんなさい)

そして、飛び入りで
ブレス・デザイン デンタルオフィスの吉岡先生 http://www.breath-design.com/
矯正歯科医の大原先生 http://www.ikizaka.jp/

どういうこっちゃ、、というくらいの豪華な講演会で、
しかも160名満員御礼でぎゅーぎゅー。
会場は熱気ムンムン!(空調不備で一部冷え冷えww)

渡辺先生の講演内容は実際の症例などが動画と写真で
紹介されるので「やはりMECってすごい!!!!」の連続でありました。

例えば
◯2歳幼児のアトピー湿疹が数ヶ月で完治
◯病院の先生や管理栄養士と戦いながら、病院にMECを持ち込みで床ずれが完治した高齢者とその家族の方。
◯乳がん手術後が入院時は膿んで治らなかったが、退院後にMECで完治。
などなど、、たくさんの実例を見せていただきました。

いずれにしろ「身体の土台をMEC食で作る」が基本です。
どんな病気であれ、どんな症状であれ
「土台をMEC食で作れば、身体の設計図が間違ってなければ、修復されて元に戻ります」
という事なのですね。

それを裏付ける重要なキーワードに
「赤ちゃんはお母さんの血液と脂肪で育つ」
「オリーブオイルや青汁では身体は作れない」

治ったら「やめる」ものではなく誰もが一生続けるべき本来肉食である人間の食事法であります。

いかに世の中の普通に認識されている「ヘルシー」が嘘っぱちか、、、という事です。

でもどんな所でも
炭水化物6:タンパク質3(2):脂質1(2)
が推奨されてますよね・・・これが未だにまかり通っているのが、
本当に不思議でなりません。
雑誌には「いかに脂をぬくのがヘルシーか!」
「生野菜をたっぷりとって酵素を!」とかまあいろんな事がかいてますよね。
まあ、私もそれを信じていた一人ですが・・・

しかしそんな一般人の私たちにしたら、自分の健康だけに注意を向けていればいいし
MEC食で体調がよくなってラッキー!他の人にすすめちゃおーくらいなのですが、
そうは言ってられないのがお医者様です。

なかでもMEC押しのお医者様って歯医者さんが多いのはなんでだろう?
と思ってたのですが、「他の医者の食事指導や投薬で歯の治療に影響をうけてしまう」からなんでしょうか。。。

以前「MECだけの食事をしていれば、歯を磨かなくてもそうそう虫歯にならない」と聞きました。
しかし、前述のようにあらゆるところで、炭水化物(=糖質)を食べるように指導されていますよね?
特に糖質依存の方はがんばっても治療が進まない事が多いそうです。

なので始めに不思議には思ってましたが、
歯医者さんがMEC食の重要性をキャッチするのは当然の事なのでしょう。

そして今回の講演会。

かつては沖縄の離島でたった一人で
「なんとか病気にならない身体づくり」をめざして、
MEC食を島民の方々と作り上げていった渡辺先生。

その間、10年以上の事。

私たちには想像がつかない、大変な事がたくさんあったと思います。

それが、沖縄から遥か遠くの東京の地で
他の先生方が「飛び入り」で講演してくださるようなあっつい講演会になりました!

もちろん先生方もMEC食を実践されており、また患者さんにMEC食をすすめておられます。
いくら治療技術が高くても「素材がわるけりゃ」治るものも治りませんものね。
そういう私たちとは違う立場からシビアに?MEC食を実践されているわけで、
また渡辺先生のお話とは角度が違うお話が聞けて本当にためになりました。

この講演会に参加して思いましたが、
これはMEC食の「ビッグウェーブ」だ!!!と。
全身、総毛立つ思いでした。

そのうちにこの大きな波はもっともっと大きなうねりとなって、
いろんなものを飲み込んで行くのではないでしょうかー!!!

早速皆さんもその波に乗らないと〜〜!!!
つーわけでお知らせ2点。

☆ひとつめ!
渡辺先生の新刊です!通称「緑の本」という事になります!
私も先日予約しました。
「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる -
「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる -

☆ふたつめ!
そして明日ですよ!明日!
おなじみの吉岡先生プレゼンツのツイキャスですが、
小幡先生が「講演会で話し足りなかったことを、ツイキャスを使って伝えたい!」との事なんです。
http://twitcasting.tv/breath_design
というわけで、明日!ツイキャスをきける用意をしてくださいね♪
講演会にこれなかった人も聞けるという、なんてお得!!!

ほんではまたー!

もしよかったらクリックしてください。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

posted by MEC猫 at 15:31| Comment(0) | 2014/2/23東京講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。