2014年07月03日

はじめまして、とMEC食との出会いについて

はじめまして。MEC猫です。

猫とかいってますが、44歳子なしのフルタイムで働く主婦です。

私が初めてMECに会ったのはつい最近。ちょうど2ヶ月前です。
そこは病床の中ででした・・・というのは大げさか・・・。
ぎっくり腰で寝込んでいた時です。痛みがひどくて横臥してるしか無い状況。


暇なので横になったままiPhoneでFacebookを眺めていたところ、妹が「断糖肉食のお部屋のグループにはいりました」というお知らせが表れて、ふーん、、、また肉食とか大丈夫なのかなあ??身体悪くなりそう、、とは思ったのですが・・・この妹は情報に敏感で、ハズレが無い人なのです。

興味本位でそのグループをのぞいてみたところ、「脂で太らない」「元気になる」「痩せる」などなんか楽しそうな事ばかりで盛り上がってる!
しかし皆さんの書き込みを読んでもいったいどういったセオリーなのか?またその科学的根拠がわからない。
そして時々現れる不可解な言葉「MEC」「KK30」・・・・なんだろ、これ??
よくよく探すと「参考図書」的なものがまとめられてあってそのうちの一冊が運命の出会い。
「噛むだけダイエット」という沖縄の渡辺医師の書籍でした。

一生太らない体をつくる 噛むだけダイエット -
一生太らない体をつくる 噛むだけダイエット -



↑アマゾンのレビューを読んで、渡辺先生の出演したテレビをyoutubeでみて・・・

「やるしかない!!」

そして本を布団の中から注文して、記録用というかモチベーションアップ用のtwitterの新品アカウントを作成したのでした。

なぜ速攻飛びついたのかというと・・・
私はずーっと健康について悩んでました。
肥満についてもそうだし、腰痛、肩こり、そしてずっと続く痛くない水下痢・・・
徐々にこわばって言うこと聞いてくれない筋肉、ストレッチでさえ身体痛める。増えていく白髪、皮膚のたるみ、かさつきごわつく手足の先端。とにかく歯止めの利かない老化。
そしてストレス発散で増える酒量・・・

お酒以外に関しては、割と健康的でヘルシーと言われるものばかりを選んできました。(夫につきあう時々のお楽しみ(外食のラーメンやお好み焼き)をのぞいては)
無農薬玄米、たっぷりのお野菜、なるべくお魚や豆腐、時々鶏肉は野菜でたっぷりかさましをして。
なのに健康になる、、というより老化の滑り台を転げ落ちていくような感じしかしない・・・
少しでも食べ過ぎると体重は増えるし、元に戻る事はない。。この腰痛や間接痛も過体重が原因でもあるはずなのにどうやって痩せたらいいのかわからない。
ぶよぶよの老廃物かかえたまま、自分自身の本体自体は枯れていってるような感覚。
なぜなんだろう、、

「お肉を食べてないから???」
なんか真逆の事をやってたのか?お肉が大事なのかも?それ避けてたからなのか?と気がついてしまったのですね。
そしてこの日から、蘇る日々がはじまりました!!!
posted by MEC猫 at 16:09| Comment(0) | はじめましてとMEC食の出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。