2015年07月02日

レビュー「肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました 」と大阪講演決定のお知らせ!

こんばんはーMEC猫です。

おひさですん。

色々あるんですが、まずは新しいMEC本のレビューでーす!

これこれ!!!
肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました -
肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました -

今ベストセラー街道ばく進中のこの本。
どこが素晴らしいって、糖質制限に陥りガチな罠について、しっかり書ききってある所です。

105キロあった体重で、死の淵の一歩手前までを経験し出会った糖質制限。
でもその糖質制限による「罠」にすっぽりはまってしまいます。
しかし、彼女はとても勉強家なのです。
自分の身体どうにかしないと!と必死で調べます。
そこでMEC食に出会って・・・
というノンフィクション。

もちろん、著者であるマキさんの実体験があればこその迫真の内容になってます。
本当に、MEC食に出会って、糖質制限の罠から抜け出せてよかったと、心から思います。
もうね、身震いしますよ、色々と。。。

身を以ての体験だからこそ、そして、同じ思いをして欲しくない!
MEC食ならたっぷり栄養をとって、健康に美しくなれるんだよ!って気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

そして、彼女はちゃんとした漫画家さんなので画力もあるし、構成もしっかりしてますね。

では、ここで同じ漫画で出版された「あの本」の事を思い出してみましょう(^∇^)
マンガ『炭水化物が人類を滅ぼす』 最終ダイエット「糖質制限」が女性を救う! -
マンガ『炭水化物が人類を滅ぼす』 最終ダイエット「糖質制限」が女性を救う! -

私のレビューはこちらです→

いや、ほんとね。
MEC実践者の私にとって、この本には本当にザンネンでした!!!!
この本のおかげでどれだけ沢山のひとにMEC食が誤解されたか、つーね。

でもそれを払拭してあまりある
この「肉・卵・チーズをたっぷり食べて 1年で50kg痩せました 」!!
本当に待ち望んでいましたよーーー。

私はこの本をぜひ、健康に痩せたいと思ってる人にしっかりと読んで欲しいと思います。
そして、糖質制限をしているといいつつ、野菜たっぷり、豆腐たっぷり、糖質オフパンやスイーツが大好きな人にぜひに、ぜひに、読んでほしい!

ここには、上記の『炭水化物が人類を滅ぼす』 最終ダイエット「糖質制限」が女性を救う! -の中に記述のあった

◯なんで、もどき料理や低糖質スイーツで心を満たさなければならなかったか、
◯なんで、大豆料理で食べる量をかせいでもひもじい思いしたのか、
◯なんで、狂おしい程甘いものが食べたくなったのか。

をキチンとクリアした体験をしっかりした理論の上で読ませてくれます。
理論的なお話も図解入りでとてもわかりやすい!
MECならこんな切なくてコントロール出来ない思いをせずにすむんです。

あ、そうそう、ほんでね。
他の方のレビューでは、糖質制限からMEC食に移行した経緯はわかったけど
MECについての記述が少ないなー、ってのがありました。
が、あーーたね!!
これが一番重要なんですよ!
なぜそこをしっかり書かれているか。
それこそ、マキさんのたくさんの思いが詰まっている、大切な所なのであります。
(と私は勝手に思っている!!!)

これを読んで、間違った糖質制限をせずにMEC食にすぐたどり着けた人は本当にラッキーなんですよ。
糖質制限時代のマキさんの体験のように結局カロリー制限に陥って、
全然健康的になれずに間違った糖質制限をしている女性がものすごく多いのですよ。

MEC食なら、たっぷり脂ののったお肉を、満足するだけ食べていいんですよ。
MEC食なら、野菜やこんにゃくで嵩まししたり、高い糖質オフパンなんか買わなくていいんです。
MEC食なら、心も落ち着くし、身体もメキメキ元気になってくる。
MEC食なら、全然我慢も反省もいらない!
しかもこれが、本来の人間の食生活なんです。

ミノルさんも書いてたけど、泣きながらお肉が美味しいと思って食べるシーン。
(ミノルさんのブログ→
あれは本当に、心から同意します。
本当に涙がでるほど美味しい、身体が喜んでるなーって思うんですよ。
そんなの、糖質オフパンで思います?豆腐で思う?糖質0麺で思いますか?

はじめたら本当にそれがわかります。
多くの人に、そのきっかけを与えるパワーを持った本です。
なので、健康に美しくなりたい、生活を元気に充実させたい人は、絶対に読んでくださいね!
渡辺先生や沖縄でMECで健康になった方々が心から全国に広めたい!と祈りのこもった本ですよ。

最後になりましたが・・
私の似顔絵をマキさんが書いてくださってます。
玉吉と一緒に可愛く書いてくれて、本当にうれしいです!ありがとうです♡

で私は似顔絵のみですが、4名のMEC女子のそっくりな似顔絵とともに体験談があるんです。
その辺のご紹介は、ローカーボ女子部さんで読めますよ♡

ローカーボ女子部「祝・発売数日で増刷決定!MEC食コミックの裏話^^」→

いや〜、この似顔絵が全員似てるんだわ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さてさて。
そして、そして。

そんな興奮も冷めやらぬ・・・うちに、これもまた素敵なお知らせ!

渡辺先生の大阪講演が決定しました!
まだ受付はしてませんが、8/30ですのでぜひ開けておいてくださいね。
場所は天満橋のドーンセンターです。

FBのグループでは渡辺先生とローカーボプラスワン管理人で今回の本のプロデューサーの宮内さんもご参加予定の前夜祭の募集も行います。
後夜祭もありますが、こちらは先生と宮内さんは参加なさいませんが、たくさんの関西のMEC人が集まる事と思います。
これもまだ正式な募集はまだですが、FBのチーム内で募集予定であります!

あ、、それとですね。
FBのチーム名ですが現在
MEC食[official]
といいまして、非公開グループです。
まだ参加されてない方は検索して、参加依頼をしてくださいね。
よく似た名前のグループもありますが、そこでは大阪講演の前夜祭と後夜祭の募集はしないので
どうか間違えないように気をつけてください!

ほんではまたーーー

(あ、、、コメ返し相当ほったらかしでごめんなさい。。。)


☆MEC食を始める時はまず、本をしっかり読んで始めてくださいね!



----------☆私の他のブログの宣伝☆----------
ステンドグラス、木工、アートを主体に
創作系のブログをやってます。
ほぼ毎日更新予定です。
興味があったらみてくださーい。
「オリジナルデザインのステンドグラス+木工+more」
----------☆私の他のブログの宣伝☆----------



2014年12月13日

【220日目】レビュー:「野菜中心」をやめなさい!

【220日目】
前日より+0.6(スタート時より+1.0)

こんばんにゃーMEC猫です。

今日は渡辺先生の新刊
「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる -
「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる -

のレビューです。

以前の紹介で「この本を読んでほしい人」としてこんな記事を書きましたが、
http://mec-neko.seesaa.net/article/410463561.html

さて「読みたーい!」と思った皆さんは、

「野菜がたっぷり」「寝かせ玄米」「酵素で若返り」
「お肉よりも大豆製品」「朝一番のスムージー」

とか、、、信じてませんか。

はいー、ぜーーーんぶ根拠がありませーん!という内容から始まります。

だって雑誌にも情報系のwebサイトにも腐るほどそんな情報がのってますよね。
私だって信じてましたよーー(笑)
MECに出会うまでに「玄米断食」しようとしてましたからね。
なぜか根拠もなく玄米に摩訶不思議なパワーがあると信じてましたからwww

そう、健康に気をつけている人ほど、そういうのに足をつっこんでしまう。
その辺のカラクリがしっかり書かれてます。
し、か、も、そんな有象無象の情報だけでなく、◯◯◯◯が国民の健康のために
呼びかけている内容自体がもうそれは信用できない!

つーかめっちゃ日本は真の健康情報、遅れてますやーーーん!それがばっちりわかります。

ここでこの本をしっかり理解して頭の中を初期化して
「カロリー神話」「ヘルシー信仰」を捨ててしまうのが身のためですよっ!奥さん!

ともかくこの日本は携帯だけでなく健康法もガラパゴス化してるといっていいと思います。
(すみません、なんか微妙に古い例えですね・・・^^;)

「コンビニで適当に」でも
「自炊でヘルシーに」でも
「管理栄養士が作った病院食」でも
「管理栄養士が作った給食」でも
「管理栄養士が作った社員食堂」でも

なーーーにを食べたって、ほとんどの食事では
「人間に必要な栄養素が満たされる事はない」んです!
なぜって「根本がおかしいからです。」
ちょっと暗澹とする事実です。

このままだと「栄養失調で」太った人か、痩せた人だらけになると思います。
はい、すぐに病気と隣り合わせな訳です。
そのキーワードはもちろん「糖質」。
「日本人、ごはんたべすぎーーーー!野菜食べ過ぎーー!スウィーツ( )に依存しすぎー!!!」
「野菜中心にご飯食べて、私ってヘルシー♡とかいうてたら、ロクな事になりまへんでーーー!!!」です。

でその事を、踏まえて、ちゃんと理解ができたら、ではどうすればいい?
と、1から身体が真に健康になる方法のお勉強です。

とはいえ、やり方は簡単。
私が毎日このブログでアップしているMEC食を実践するだけです。

◯肉200グラム 卵3個 チーズ120グラム を毎日食べる
◯一口30回、よく噛んで食べる

きっちり守らないといけないお約束はこれだけです。
でもなぜ?この方法でないといけないのか。

前述したキーワード。「糖質」について!
ただ単に太るという事だけではなく、そのメカニズムもしっかりわかりますが
MEC食を実践すると、この「糖質」が自然に後回しになります。
私などは「入る余裕」もありませんww
これが人間本来の食事の仕方。
我慢することなく、勝手に「糖質オフ」になる食事法がMEC食なのですね。
理由は「必須栄養素」を最優先しているから。
MEC食が尋常でない効果を発揮できる所以です。

だから、
・タンパク質はなぜ豆腐じゃだめなの?
・ラードやバターがなぜいいの?
まず、今までの食事からMEC食に切り替えた場合の疑問はこの辺でしょうか。
今までの「カロリー」「ヘルシー」に囚われてる人ほど、気になる事ですよね!
これもしっかり説明してあるので初期化した脳にインプットしてください。
これは一生の財産ですからー。

あとこの本の特徴として、外せない事があります。
私もその渦中にいたわけですが、SNSの存在なしには語れないという事。
今までは渡辺先生が沖縄でこのMEC食を患者さんとともに育ててくださってました。
が、青い本が出て、黄色い本が出て、全国的にこのMEC食を実践される方が増えました。
私もその一人です。

実践者同士、TwitterやFacebookなどのSNSで色んな情報や悩みを共有したり、解決したり。
喜びの声をきけば、みんなで喜んだり!
そのようにして、続けていかれた方もすごく多いのではないでしょうか。
なんかネット社会が成熟した現代ならではですよねー。

そんな方なら「聞いた事ある!」な体験談の選りすぐったものがたくさん集約されてます。
ちょっとにわかには信じがたいような「すごい!そんな事あるの?」
というような事も書いてますよ(^^)

そう、中でも巻末に付録として収録されている長めの体験談が三つあります。
その一番最後。
これはMECにどれだけの「可能性」が秘められているか。
それがわかる感動的な体験談です。
ぜひぜひ読んでいただいて「単なるダイエット法じゃない」んだなーと言う事を感じて欲しいのであります!

という事で、まだ読んでない人はぜひお手に取ってみてくださいね!

ほんではまたー!

もしよかったらクリックしてください。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

2014年12月11日

【218日目】「野菜中心」をやめなさい!こんな人に読んで欲しい!

【218日目】
前日より+0.1(スタート時より+0.5)

こんにちー、MEC猫です。

今日は渡辺先生の新刊!
についてちょこっと!

レビューは今週末にしっかり書きたいなー、と思っています。
一読目は、終えましたが今、二読目をしっかり読んでるところ。
家に帰ると中々時間がとれなくて、少しずつ読み進めてます。

なので、今回はちょこっとですが、

◎どんな人に読んで欲しいか!
◎どんな人におすすめか!

だけピックアップしてご紹介です。

もちろん、みーんなに読んで欲しいのは当たり前なんですが(^o^)
自分に該当すると読んで見たくなるでしょ?


☆今後、一生健康でいたい人、丈夫な身体になりたい人、ハツラツとして毎日にしたい人

☆女性なら、凹凸メリハリのあるボディになりたい人

☆男性なら逞しくなりたい人

☆肌や髪の毛がキレイになりたい人

☆老化を食い止め、逆行させたい人

☆お医者さんや、管理栄養士さんの言うとおりの食事療法をしてきたけど、よくならない人、逆に体調が悪くなった人

☆腰痛、関節痛、膝痛、肩こりなどで悩んでる人

☆虫歯が治らない人

☆入れ歯になるのが嫌な人

☆精神的に安定した、充実した人生にしたい人

☆ヘルシーだという野菜中心の食生活をしてるけど、調子がよくないひと

☆お肉、卵、チーズが好きな人

☆お酒を辞めずに健康になりたい人

☆スポーツで結果を出したい人

☆医者からの処方薬をいずれ辞めたい人


まだまだあるけどーなー。。

これだけ読むと
「そんな都合のええもんあるかーい!」
って思うかもですが、
これがあるんです!

だってMEC食は体の土台をしっかり作っていく食事法です。
基礎から健康になるので、少しずつ、あらゆるところがよくなっていきます。

痛いから、シップをしようとか、
風邪だし、薬を飲もうとか、
寒いから生姜湯飲もうとか、
肩凝ったからマッサージしてもらおうとか、
毒素が溜まってる気がするからデトックスを定期的にするとか、

そんな対処療法的なものとは根本的に違います。

確かに、お野菜や魚が好きだとなかなか始めるのに勇気がいるし、始めは辛いかもです。

ですが、辛かったら辞めればいいですよ(^o^)
何も損するコトはありません。

でもまた、何かのタイミングで、思い出す事があるかもしれません。

なので、とにかくご一読をオススメしたいのです。

ほんではまたー!

もしよかったらクリックしてください。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。