2015年08月19日

野菜は「栄養素的にカス」

こんにちーMEC猫です。

昨日の「林修の今でしょ!講座」肉ドクター!渡辺先生の勇姿をテレビで見られましたか?

昨今、お肉が健康にいい!と注目を浴びてます。嬉しいですよね。

でも、やはり野菜のヘルシーさは絶対身体に欠かせないし、必要だと思い込んでる方は沢山います。

例えば昨日番組でも、お肉と野菜バランス良く、食べ過ぎに注意してね、としめくくられてましたが、やはり世間様の常識に擦り合わせていくと、こういう表現をしないとなかなか受け入れてもらえないのだなーと思いました。

MEC食での野菜の立ち位置は
○野菜は、MEC食材より「ビタミン、ミネラルが貧弱な炭水化物(糖質)と食物繊維のカタマリ」である。
○唯一、ビタミンC摂取の為に葉野菜を付け合わせ程度に
○野菜ジュースは非推奨(噛めないので)
○でも、もちろんNGはありませんので、MECのベース量は取った上で、嗜好品としてどうぞ
○野菜がある事でお肉が美味しくなるなら、大歓迎だけども、食物繊維は「消化しない」ので、腸にとって負担です

ってな感じで、正直いって健康を維持する為に食べるものではない、という見解です。

しかし、巷には生野菜の酵素、フィトケミカル、ポリフェノール、食物繊維などなど、、野菜に関するヘルシー()なキーワードがあふれてますよね。困った事に。。

まずは酵素について。
これは胃で消化されてアミノ酸に分解されますので、ほとんど意味がありません。
(酵素を大事に思うなら、自分の唾液や胃からでる消化酵素を大事にすべきですね=カムカムが大事!)

その他、野菜に含まれる有効成分について。
これらは、薬効成分と言われる化学物質です。
確かに身体に良い成分もあるかもしれませんが、それ自体は化学物質ですので、人間にとって薬になるもの、毒になるもの、様々です。

現にMEC食を実践してもなお、治りづらい皮膚疾患などは、植物由来の食品を断つ事で完治する例が沢山あるようです。
こういった治療実績を聞いたり、また私の体感ですが、野菜は薬になった時のメリットよりも、毒になった時のデメリットの方が大きいように感じています。
(私は春菊を食べると肌荒れする事がわかりましま。好きなんですけどねー。
またトマトや茄子で湿疹できる方もいるみたい)
よって、アレルギーを起こすリスクを犯してまで大量摂取する必要はない、と思っています。

まあ、こう書いても。
「ゲルソン療法」「野菜ジュース断食」「朝だけ野菜ジュース生活」
こんなのやって、体調がすごくよくなりました!って方は沢山いらっしゃいます。
または、菜食中心にされてそう感じる方も多いようです。

それはですねー。
普通の食事では取りすぎている糖質を一先ず最小限に抑えたから、体調がよくなったんです。

今まで取ってた普通のご飯を主食とした普通の食事=糖質テンコ盛り食事は非常に身体に負担のかかるモノです。
余った糖質がいかに身体にワルサをするか、は渡辺先生の著書を一冊でも読んでたらご存知だと思います。

野菜のミラクルパワーでなんらかの症状が治癒したのではありません。
今まで取ってた糖質が少なくなっただけ。

なので、はじめは調子がよくなったように思えても、野菜中心の食生活を続けていくと、必ず栄養失調になります。

人によると思いますが、どうも5年ほどたつと、身体に貯金のあった栄養が枯渇し、どんどん体調が悪くなるようです。
(これはマクロビレストランを経営してた方に直接聞きました)

だって、最初に書いたように、野菜は栄養素的に貧弱で、食物繊維と糖質のカタマリなんですから。
コトバ、、悪いですが

「栄養素的にカス」

を食べてるようなもんなんです。
(すみません!野菜好きなる方!でも私も野菜好きなんですよ)
それどころか、前述したように身体の負担になる部分の方が大きい。

人間に必要な栄養素、必須栄養素は
「タンパク質」
「脂質」「ビタミン、ミネラル」
です。
肉200g、卵3個、チーズ120gを食べると、これらが網羅されているのです。
(僅かなビタミンC以外)


野菜に含まれてる
「糖質、炭水化物」
「食物繊維」
「毒に転ぶかもしれない、薬効成分」
は必要ではないのです。

なので
「健康の為にたくさん野菜を食べよう」
「野菜を食べないと健康になれない」
というのも考えは捨ててしまってください。

健康になりたけば、肉、卵、チーズなんです。

詳しくは渡辺先生の著書を何度も読んでみてくださいね。

という事でなんだか長くなりましたねー。

今日のブログはMEC食のビギナーの方に、にんじんジュースを飲んで健康になった人がたくさんいますが、どう思われますか?

と聞かれたので、アンサーとしてブログにしました。

ほんではまたー!

☆MEC食を始める時はまず、本をしっかり読んで始めてくださいね!



----------☆私の他のブログの宣伝☆----------
ステンドグラス、木工、アートを主体に
創作系のブログをやってます。
ほぼ毎日更新予定です。
興味があったらみてくださーい。
「オリジナルデザインのステンドグラス+木工+more」
----------☆私の他のブログの宣伝☆----------
posted by MEC猫 at 21:40| MEC食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

お久しぶりです

こんばんはーMEC猫です。

前回より、さらに放置しておりました。
特に何というも事もなく、MEC食中心の食生活を続けております!

この間にあった特記事項としては・・・・

☆関西MECオフ会!
女性のみ9名で、3時間の勉強会と食事会をやりました。
以前は食事会だけだったので、改めて自己紹介などをしつつ、、、
って雑談まじりの自己紹介だけで、一時間半つかっちゃいました。
んで、ローカーボプラスワンの管理人様にお電話させてもらって、
生電話相談室!!!
もうこういうのは、オフ会に参加された方だけの特典ですよねーーー。
この内容は、個人の体質であったりして全ての方に当てはまる内容ではないので
詳しくは控えさせていただきますね。

あまり問題ないもので、出てきた内容としては。。。
「クエン酸回路をまわすために、クエン酸を飲むのは効果がある?」

「全くなし!ハゲに髪の毛食えというのと一緒!」
っていうのが、爆笑でした。

最近糖質制限界わいで、はやってますもんね、クエン酸飲むの・・・
(飲む事自体は問題ないですよー、炭酸で飲んだら美味しいですよね)

☆TwitterのMEC仲間が減量!
Twitterでお友達をさせてもらっている方なんですが、
MEC食を始めてから体重が増加されていたのですが、

「9か月かけて8キロ太って1か月で4キロやせた。痩せた時には努力なし。自然にやせた。」

こういう体験談を聞くと、すごく励みになりますねー。
とても嬉しかったです。

MEC食を始めると、少数ながら私のように体重が増えたきりの方がいます。
以前の食生活やダイエット遍歴などが原因です。
正常な代謝ができないのです。
しかし、ちゃんと続けていけば、こうして体調がよくなるととともに、無駄な贅肉もおちるという事です。

ともかく、体重が増えて戻らない、等は絶対何か原因があります。
ありますが、それを解消するにはMEC食を続けていくしかありません。
ここで安易に量を減らしたり、脂質を避けたりするのはよくありません。
根気づよく、焦らず、続けましょうね。

私も、もうそろそろ「痩せ期きたー」と喜びの報告をしたいところですが、まだまだのようです(汗

☆Twitter活動?を本垢に移行しつつあります
ここのタイトルの下にも記載があるMEC猫のアカウントですが、
私の居場所が、元々の本垢に移行しつつあります。
理由としては、「MEC食のお役立ちアカウント」という立場でやってきましたが
それがあまり出来てないような気がしてきてたからです。
というか、MEC食で元気になって、本来の自分がやりたかった事に向いていて、
上記のような「自分の中のお約束ごと」から逸脱しつつありました。
であれば、ほったらかしだった本垢でMEC食の事を少しずつ、つぶやくのもありかなーと。

でも、現実は厳しいですね。
私の本垢はアートや音楽、料理つながりが多いのですが
フォロー、フォロワーさんは食や健康にこだわってる方も多いです。

が、、、TLは「ファスティングの効果」や、「糖質は脳の栄養」とか、
「はいはい、糖質制限(苦笑」や「肉食は環境破壊」「肉食すると身体が酸性に!」
などの情報が満載。
(ただ流れてきているものや、私の肉食ツイートへのエアリプも含みます)
うん、まあ私が影響されてきてた世界なので、仕方がないのですけど。

で、それで微妙な空気以外に、何かがおこる訳ではないですが、
私も私ですこしずつ自分の立ち位置を知らしめたらと思うのです。

上記のように自己主張する方はいいんです。それはそれで。
でも、黙って見て、検索して調べたり、本を買ったりする方が一人でもいてくれたらな、、と思います。

んで、本垢に戻って思ったのですが、すごく影響力のある人が若い人々に菜食を薦めているんですよね。
人間の生き方として。
不健康になるから、ほんと止してほしいのですが。。

この一年間、MEC仲間とお肉を食べる幸せな環境でぬくぬくさせてもらってましたし、
どこの世の中はかわりつつあるんじゃないか!と思ってたけど、そうでもない世界は健在です(笑)

まあでも。
マイペースでがんばります。

ほんではまたー


☆MEC食を始める時はまず、本をしっかり読んで始めてくださいね!



----------☆私の他のブログの宣伝☆----------
ステンドグラス、木工、アートを主体に
創作系のブログをやってます。
ほぼ毎日更新予定です。
興味があったらみてくださーい。
「オリジナルデザインのステンドグラス+木工+more」
----------☆私の他のブログの宣伝☆----------



posted by MEC猫 at 20:36| MEC食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

【1年0日目】MEC食、1年経ちました。

【1年0日目】
(体重、もー久しくはかってないな。。)

こんばんはーMEC猫です。
超お久しぶりです。

かなりサボってましたが、今日は1年記念なので、書かないとね!

1年前、私はこれしかないかも!と思ってMEC食に飛びつきました。

それまでは、卵や魚、時々お肉は食べる緩い玄米菜食寄りの食事をしつつ、
大量に毎晩お酒を飲むのがやめられない人でした。

夜は完全に米は食べず、魚や豆腐と野菜をメインに食べてたので、
カロリー制限で且つ糖質制限のような感じでした。
辛党だったので、ほぼ甘いものは食べてませんでしたね。

こういう食生活になってから5年はたってたでしょうか。
どんどん身体の老いが加速するのを感じてました。

毎日、水下痢。毎日、疲れてる。
少し食べただけで、お腹が張る。
身体の浮腫みがひどい、怪我が治らない。
増える白髪。
一番の悩みは腰痛でした。
腰痛の治療費を稼ぐために、仕事してるんだろうか?と思う事もありました。

毎回、書いてますがスカスカの身体の芯に大量の老廃物を引きずって生きてるような感覚でした。

本当に将来が不安だったんですよ。

ところが、今はともかくMEC食さえやってれば、人生はうまく進むさー!くらいの安心感。

真の健康への道が手に入れられたから、今はがっつり趣味の世界の事ばかり考えてます。本当に毎日が、濃くて楽しいです*\(^o^)/*

身体ももちろん、メンタルも落ち着きますからねー。


んで、ですね。
最近特にMEC食人口が増えたなーと思うんですが、、、

ほとんどの人が焦り過ぎー。

MEC食を即効性のあるクスリかなんかと勘違いしてないか?って人が結構多いですね。
そして、アレコレ考えて不要な事に手を出しすぎ。

MEC食はともかく、ベース量の肉卵チーズを一口30回噛んで食べる!
これが基本だし、思う事があれば、この基本を見直して、徹底してやるのみです。

わたしだって、ある日いきなり調子がよくなってた訳ではありません。
薄皮を剥ぐように、徐々によくなっていったんですよ。

そして、今もそれが続いてます。
まだまだ、確実にアチコチが少しずつよくなってきてます。


これから先ずっと続ける食生活なんですから、気長にいきましょー。

ほんではまたー

☆MEC食を始める時はまず、本をしっかり読んで始めてくださいね!



----------☆私の他のブログの宣伝☆----------
ステンドグラス、木工、アートを主体に
創作系のブログをやってます。
ほぼ毎日更新予定です。
興味があったらみてくださーい。
「オリジナルデザインのステンドグラス+木工+more」
----------☆私の他のブログの宣伝☆----------



posted by MEC猫 at 21:39| MEC食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。