2014年07月12日

【67日目】MECで体重が減らない人、増える人。その2

【67日目】
前日より-0.3(スタート時より-1.3)
体温36.98

昨日の記事の続きです。
http://mec-neko.seesaa.net/article/401519269.html

このAは渡辺先生の本とたくさんの実践された方々の体験談から総合的に学び取った事であり、一部に関しては私自身も実感している事。
Bは一般的にそう言われてる事実のようです。

このAとBという事実があって思う事は、身体というのは元々勝手に「これ、やばいんじゃね?」ってところから優先して対処をしていくのだと思います。きっと人間すべてに兼ね備えているパワーというか生命力なんだと思います。
でも、現在はお米中心の食事で、その潜在能力を発揮できずにいるのでしょう。
そこで、この最強の食事法、MEC食を実践するとそのパワーがフル稼働。どんどん、肉体の不備な箇所を修復していく・・・といった事に(^^)

で、それを踏まえて、体重が増える人、減らない人。
1、まずは身体の中に糖質が留めていた老廃物や浮腫みなどがある人はそれが身体から出て行って、体重が減ると思います。(私がそうでした)そういった老廃物があまり無い若い人は特に変わらないかもしれませんね。

2、で、この後「筋肉が少ない人」は体脂肪云々にかかわらず筋肉が増え、体重が増えていくのだと思います。
特に筋肉が少なく且つ脂肪の多い身体の人は脂肪が先に落ちるよりも、肩周りや胸あたりに筋肉がついてくるので、「まるくなった」「ごつくなった」と感じるだろうし、体重もどんどん増えていくのではと思います。
身体は「一時期の見た目」よりもパフォーマンスのよい方の処理をしていくのでしょう。
だって、筋肉がないと代謝もあがらないので脂肪もおちないでしょうから。
増えるっつったって10キロも増える訳がないんだから、ここで身体の声を無視して「やっぱりMECは太る!」となる前に、身体をつぶさに観察する癖や、各場所のサイズを測っておいたり、写真をおっておくと「体重が増えた」「ごつくなった」ことでモヤモヤしてMECの効果を疑ったりする事もありません。

あと、姿勢なども要観察です。私は猫背でまっすぐな姿勢を保てなかったのですが、今は忘れていても保てます。筋肉がしっかりしたからでしょう。たったの2ヶ月で、ですよ?MEC食以外でこんな事は経験できません。

こういった「体重が減る」以上の恩恵を受けてる事を考えたら、続けていけばすばらしい結果があると思えるはずだと思います。
体重の2〜3キロの増減や、体脂肪計(アテにならん!)を妄信して迷うのはとてももったいない!
しかも早晩必要な筋肉がしっかりついたら今度は余分な脂肪が落ちていく、そこまで見届けなくてどーしますかー!(´・Д・)」

で、ここまで読んで「でも、私筋肉すくなく無いけど体重がなかなか減らないよ」と思う人も多かろーと思います。
はい、私もです(笑)しかもまっただ中。

では長くなったのでまた次回。

↓もしよかったらクリックしてください。↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
posted by MEC猫 at 18:06| Comment(3) | MEC食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、
私も最近メックダイエット開始したんですが体重が、おちません。50キロ〜51キロをいったりきたりで50キロ以下になりません。
やはりメックじゃだめなのかと
糖質制限にきりかえようか悩んでいます。
そしてメックはじめて二週間ものすごい下痢になりたした。
私にはあわないのでしょうか?
あと間食に低糖質ティラミスを食べています。
クリチ生クリームラカントおから粉スボンヂの自作のティラミスです。
痩せないのは間食が原因でしょうか?
Posted by くーちゃん at 2014年07月13日 14:53
くーちゃんさん

こんにちは、コメントありがとうございます。
申し訳ありませんが、このような少ない情報で私が推測で答えるには誤解があるかもしれませんので、控えさせていただきますね。
ごめんなさい。

今日も記事を更新しましたので、お読みくだされば、何かのヒントがあるやもしれません。
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by MEC猫 at 2014年07月13日 17:56
自分的には
糖質制限→ビタミンBサプリメントが効く条件付き+たくさん食べてもウォーキングで体が締まりやすく体力がつく
Mec →ぶくぶくと太るが、サプリメント飲まなくても頑固な便秘が少しだけ解消+たくさんMec 食べても体力がなくなる+サプリメント依存からの脱却+朝の目覚めは良い
順調に糖質制限やっていてもある時大量に糖質を食べたら腸閉塞に。それをほ解消したのはMec ですが、基準量を越えた食事量や今までの過激な少食肥満状態が肥満になってたと勉強になりもう少し考えてMec していきたいです。しかしお金もかかることですし卵単品ダイエットにしようかと考え中。但し糖質Mec はどちらも私の長年過食症願望を止めてくれたし色んなダイエット情報から小麦粉は日本人に多いアレルゲンでアトピーの原因であったこと、根菜類は太りやすいから適度な量とバランスに、焦らないことも必須ですね。そして昔中学の先生からなるべく薬に頼らないこと、頼ると薬は効かなくなると聞いたことが再び蘇り、ダイエットサプリが利尿下剤だったこと風邪薬が下痢を止める薬などいろんなことを学べる良い機会でした。マルチビタミン剤、ありゃ下剤ですよ。
Posted by か at 2014年10月18日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。